クリスチャン・ベール、「バットマン4」に意欲 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年1月24日 > クリスチャン・ベール、「バットマン4」に意欲
メニュー

クリスチャン・ベール、「バットマン4」に意欲

2011年1月24日 11:31

本当はずっと演じていたい?「バットマン」

本当はずっと演じていたい?
写真:Everett Collection/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] クリストファー・ノーラン監督が手がける「バットマン」シリーズは、次回作の第3弾「ザ・ダークナイト・ライゼズ(原題)」で完結すると言われているが、主演のクリスチャン・ベールがその先の可能性を初めて示唆した。

「ザ・ダークナイト・ライゼズ」が最終章となることは、これまでノーラン監督とベール自身も口にしていた。しかし、ベールは最近のインタビューで、「分かっているのは、今回で完結する可能性が高いということで、確実なわけではない。もし、クリス(・ノーラン)が『もう1本作れそうな面白いストーリーを思いついた』と言うなら、僕は喜んでもう一度やる」と発言。「ずっと3部作だと思っていたけど、自分が間違っていたかもしれない」と含みをもたせた。

「ザ・ダークナイト・ライゼズ」は、先日発表されたキャットウーマン役のアン・ハサウェイ、悪役ベイン役のトム・ハーディほか、マイケル・ケインゲイリー・オールドマンモーガン・フリーマンらの出演。2012年7月20日の米公開が決定している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi