“ジイ”伊吹吾郎、戦隊シリーズに挑戦で「若いパワーには負けない」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年1月22日 > “ジイ”伊吹吾郎、戦隊シリーズに挑戦で「若いパワーには負けない」
メニュー

“ジイ”伊吹吾郎、戦隊シリーズに挑戦で「若いパワーには負けない」

2011年1月22日 14:37

舞台挨拶に全員集合!「天装戦隊ゴセイジャーVSシンケンジャー エピック ON 銀幕」

舞台挨拶に全員集合!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気戦隊ヒーロー2組がタッグを組む、「VS」シリーズの最新作「天装戦隊ゴセイジャーVSシンケンジャー エピック ON 銀幕」が1月22日、全国255スクリーンで初日を迎え、東京・有楽町の丸の内TOEIにゴセイレッド役の千葉雄大、シンケンレッドを演じる松坂桃李をはじめ、「ゴセイジャー」「シンケンジャー」のメンバーが勢ぞろいした。

天装術が通じない新たな敵の出現に苦戦していたゴセイレッドのもとに、シンケンレッドが駆けつける。かつて自分たちが倒した“外道衆”の復活を知ったシンケンジャーは、ゴセイジャーと力を合わせて、敵に立ち向かう。千葉は、“先輩”松坂との共演に「身長差がすごくて、首を持ち上げるのが大変だった」。今回のタッグに「お互いのいいところが詰まった作品。僕らももうすぐ(テレビ放映が)最終回なので、また戻ってこられるように誇りを大切に頑張りたい」と決意を語った。

一方、松坂らシンケンジャーの面々は番組終了以来、久しぶりの再会に「こっ恥ずかしいったら、ありゃしない」(松坂)、「みんな大人になったなあって親目線になってしまった」(シンケンピンク役の高梨臨)、「撮影前日は興奮して眠れなかった」(シンケンイエローの森田涼花)と感無量の面持ちだ。

そんなシンケンジャーを、厳しくも温かく見守る“ジイ”を演じる伊吹吾郎は「若さのパワーに負けないように必死だった」と述懐。「水戸黄門」で3代目格さんを演じてきたが、「お話をいただいたときは、今までと違う新鮮な気持ちでやらなければと自分なりに頑張った」。今では通りすがりの親子連れから声がかかるといい「小さな男の子から『外道衆に負けないでください』って応援されることも。僕が町を歩いていると『なんでここにジイがいるの?』と不思議がる子もいますよ」とほほえましいエピソードを披露した。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi