サシャ・バロン・コーエンの新作「The Dictator」が始動 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年1月21日 > サシャ・バロン・コーエンの新作「The Dictator」が始動
メニュー

サシャ・バロン・コーエンの新作「The Dictator」が始動

2011年1月21日 16:14

独裁者と羊飼いの2役に「ブルーノ」

独裁者と羊飼いの2役に
写真:TSUNI/GAMMA-USA/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ボラット/栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」や「ブルーノ」を生み出した、サシャ・バロン・コーエンの新作コメディ「The Dictator」が始動した。

米Deadlineによれば、同作は民主主義が絶対に蔓延しないように奮闘する独裁者をめぐる物語で、コーエンは独裁者と羊飼いの2役を演じることになるという。同企画をめぐってはメジャースタジオ4社が争奪戦を繰り広げ、パラマウントが配給権を獲得した。

製作費は5800万ドルと比較的安価ながら、脚本・主演のバロン・コーエンは2000万ドルものギャラを手にすることになる。なお、監督は「ボラット」「ブルーノ」と同様、ラリー・チャールズ。全米公開は2012年5月11日で、「ボラット」のようなセンセーションを巻き起こすことができるか注目だ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi