がん克服のマイケル・ダグラス、ゴールデングローブ賞授賞式に出席 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年1月18日 > がん克服のマイケル・ダグラス、ゴールデングローブ賞授賞式に出席
メニュー

がん克服のマイケル・ダグラス、ゴールデングローブ賞授賞式に出席

2011年1月18日 10:52

ゼタ=ジョーンズはモニーク・リュイリエーのドレス

ゼタ=ジョーンズはモニーク・リュイリエーのドレス
写真:Rex Features/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 先日、米NBCの番組で喉頭がん克服を明かした俳優マイケル・ダグラスが1月16日、妻で女優のキャサリン・ゼタ=ジョーンズと第68回ゴールデングローブ賞授賞式に出席し、元気な笑顔を見せた。

ダグラスは、昨年8月に重度の喉頭がんを患っていることを公表し、以来、治療に励んできた。授賞式のレッドカーペットで、米E!の司会者ライアン・シークレストのインタビューに応じたダグラスは、「腫瘍はなくなった。このタイプのがんは通常は再発しない。毎月検査を受けなければならないが、こうして出席することができてとても幸せだ」と力強い声で語った。

夫妻そろって公の場に登場するのは数カ月ぶり。ダグラスはゼタ=ジョーンズと手をつなぎ、大勢のカメラマンたちのフラッシュを浴びていた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi