及川光博「相棒II」撮影中に大ヒットを予感 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年1月18日 > 及川光博「相棒II」撮影中に大ヒットを予感
メニュー

及川光博「相棒II」撮影中に大ヒットを予感

2011年1月18日 19:26

再び続編製作を和泉監督も期待「相棒 劇場版II 警視庁占拠!特命係の一番長い夜」

再び続編製作を和泉監督も期待
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 水谷豊主演の人気刑事ドラマの映画化第2弾「相棒 劇場版II 警視庁占拠!特命係の一番長い夜」の大ヒット御礼舞台挨拶が1月18日、東京・銀座の丸の内TOEI1で行われ、水谷をはじめ共演の及川光博岸部一徳川原和久六角精児和泉聖治監督らが登壇した。

昨年12月23日の公開から27日間を経て、観客動員200万人、興行収入25億円を突破する大ヒットを飾っている。杉下右京役の水谷は、「映画ばかりはふたを開けてみなければわかりません。にもかかわらず、我々の今日のスケジュール、公開前から押さえられておりました」と爆弾発言を展開し、場内は大爆笑。神戸尊に扮した及川も、「初詣でおみくじを引きました。お分かりでしょう? 大吉でした。感謝感激雨“アラフォー”」と“舌好調”だ。

及川は、同作の手ごたえについて「撮影中、僕は毎日のように感じていました。何だかいけそうな気がするなって」と笑みを浮かべた。これには水谷が「君、感じていましたか」と返し、丁々発止のやり取りに場内は大盛り上がり。水谷は公開後、劇場で観賞したそうで「全然バレませんでしたよ。ポップコーンをもって、一番後ろの席で見ました」と明かした。司会から「どなたと?」と聞かれると、「あの人と」と話し、ひとりで大笑いしていた。それでも、「映画は誰のものかといえば、見てくださった方々のものです。本当にありがとうございます」と深々と頭を下げていた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi