リメイク版「ミレニアム」主演女優のビジュアルが初公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年1月13日 > リメイク版「ミレニアム」主演女優のビジュアルが初公開
メニュー

リメイク版「ミレニアム」主演女優のビジュアルが初公開

2011年1月13日 15:37

「ソーシャル・ネットワーク」で共演した マーク役のジェシー・アイゼンバーグと「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」

「ソーシャル・ネットワーク」で共演した
マーク役のジェシー・アイゼンバーグと
Photo by AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 世界的大ベストセラー小説をハリウッドで映画化する、「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」のオフィシャル写真が初公開された。

W誌の最新号の表紙を飾ったのは、同作でリスベット・サランデル役を務めるルーニー・マーラ。リスベットといえば、体中にピアスやタトゥーを施し社会不適合者に見えながら、実は情報処理能力にたけた凄腕の調査員という設定で、スウェーデン人作家スティーグ・ラーソンの原作「ミレニアム」シリーズで、最も魅力的なキャラクターとして知られている。

ノオミ・ラパスがリスベット役を演じたオリジナル映画が大ヒット。ハリウッドでのリメイクに当たっては、スカーレット・ヨハンソンエレン・ペイジをはじめ、若手実力派女優がリスベット役を志願するなか、無名に等しいマーラが大役を射止めた。

マーラは、デビッド・フィンチャー監督の「ソーシャル・ネットワーク」で主人公マーク・ザッカーバーグの恋人を演じているが、同誌ではリスベットに完ぺきに変化した姿を披露している。

米リメイク版「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」は、12月21日全米公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi