川島海荷、目指せミラジョボ!暗殺者役で新境地開拓 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年1月13日 > 川島海荷、目指せミラジョボ!暗殺者役で新境地開拓
メニュー

川島海荷、目指せミラジョボ!暗殺者役で新境地開拓

2011年1月13日 11:30

かっこいいアクションに期待して!「バイオハザード」

かっこいいアクションに期待して!
(C)文化通信
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優・川島海荷が1月12日、TBS系主演ドラマ「ヘブンズ・フラワー The Legend of ARCANA」の発表会見を都内で行った。連続ドラマ初主演で女暗殺者役に挑戦。「新たな川島海荷を出せるよう頑張る。映画『バイオハザード』みたいなかっこいいアクションを見せたい」と意気込んだ。

ダークな雰囲気漂う役衣装姿を披露し「ウィッグを作るのに4時間かかった」とアピール。人物デザインを手掛ける柘植伊佐夫(つげ・いさお)氏は、昨年の大河ドラマ「龍馬伝」にもスタッフで参加している。川島は「大好きな福山雅治さんを担当された方……うれしかった」と、はにかんだ。

同ドラマは、ある事故により荒廃した2060年の日本が舞台となるロマンチックミステリー。川島演じる孤独な女暗殺者が、荒木宏文演じる若手刑事とかなわぬ恋に落ち、さまざまな謎が絡んでいく――。

川島は16歳、荒木は27歳も年の差は感じさせず。川島に「NGが多い」と暴露された荒木は「海荷ちゃんは明るくてムードメーカーで引っ張っていってくれる。安心してついていけます」と笑わせた。

従来の深夜ドラマを超えるスケールで展開。EXILEのMATSUが松本利夫として連続ドラマ初出演するのをはじめ、三田佳子本田博太郎ら大物俳優も登板する。他に、綾野剛中野裕太竹富聖花駿河太郎、さくららが出演。

「ヘブンズ・フラワー The Legend of ARCANA」は、TBS系で1月14日より毎週金曜深夜0時20分放送(一部地域は別日時)。「J:COMオン デマンド」で、各話放送3日前より先行有料配信される。(映画.com×文化通信.com)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi