ソダーバーグ監督、引退まであと4作品 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年1月12日 > ソダーバーグ監督、引退まであと4作品
メニュー

ソダーバーグ監督、引退まであと4作品

2011年1月12日 15:18

引退後は画家として新スタート

引退後は画家として新スタート
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 盟友マット・デイモンによって引退の意向が伝えられたスティーブン・ソダーバーグ監督が、自らその意志を明らかにした。

米Deadlineによれば、NFLネットワークのスポーツキャスター、リック・アイゼンのポッドキャストで、ソダーバーグ監督は引退計画を告白。具体的には、派手なコスチュームで人気を博したピアニストの伝記映画「リベラーチェ」と、日本では「0011ナポレオン・ソロ」として知られる米人気ドラマ「The Man from U.N.C.L.E.」の映画化の2本を撮り終えて、映画人生にピリオドを打つつもりだという。

なお、「リベラーチェ」にはマイケル・ダグラスとデイモン、「The Man from U.N.C.L.E.」にはジョージ・クルーニーの出演が決まっている。現在は、デイモン、ケイト・ウィンスレットグウィネス・パルトロウマリオン・コティヤール出演のパンデミック・サスペンス「Contagion」の撮影中で、すでにスパイ・スリラー「Haywire」(チャニング・テイタムユアン・マクレガー出演)は完成していることから、本当に引退するのであれば、ソダーバーグ作品はあと4本で見納めとなる。

デイモンがロサンゼルス・タイムズ紙に語ったところによれば、ソダーバーグ監督は映画界を引退し、画家として新たなキャリアをスタートさせる予定だという。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi