マイケル・ダグラス、がんに勝利宣言! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年1月11日 > マイケル・ダグラス、がんに勝利宣言!
メニュー

マイケル・ダグラス、がんに勝利宣言!

2011年1月11日 14:01

次回出演作にも意欲を見せるダグラス「ウォール街」

次回出演作にも意欲を見せるダグラス
Photo by AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 昨年8月に末期の喉頭がんを患っていることを発表し、治療を続けていたマイケル・ダグラスが1月11日、米NBC「トゥデイ」のインタビューに、「私はがんに勝った」と語った。

ダグラスは、「腫瘍は消えた。とても調子が良くて、ほっとしている」と語り、「この状態を維持するために毎月、検査を受けないといけないから、完ぺきな幸福感とはいかないけど、この6カ月間は大変だったからね」と安どの表情を浮かべた。

また、「放射線治療の結果、唾液管が閉じてしまったから、特に夜は口の中が乾いて眠れないこともある。ほかにも問題が残っているけど、徐々に解決しつつある。それだけだよ」と数年は治療の副作用と闘わねばならないことも明かした。しかし、食欲は戻っているそうで「ブタのように食べている」とジョークも飛ばしている。「15キロ近く体重が減ったけど、5キロ以上戻したよ」と話しているように、医師から食べ物に関する制限は受けていないという。

ダグラスは、スティーブン・ソダーバーグ監督がメガホンをとり、マット・デイモンと共演する伝記映画「リベラーチェ(原題)」の撮影を控えており、「筋肉が大分落ちちゃったから、鍛え直さないとね」と意欲を見せている。同作では、ド派手な衣装とパフォーマンスで一世を風びしたゲイのピアニスト、リベラーチェを演じることが決まっており、治療中から準備を行っていたという。

ダグラスがアカデミー賞主演男優賞を受賞した「ウォール街」の続編「ウォール・ストリート」は、2月4日から日本公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi