カンヌ映画祭審査員長にロバート・デ・ニーロ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年1月7日 > カンヌ映画祭審査員長にロバート・デ・ニーロ
メニュー

カンヌ映画祭審査員長にロバート・デ・ニーロ

2011年1月7日 16:45

名優デ・ニーロが審査員長「タクシードライバー」

名優デ・ニーロが審査員長
写真:Rex Features/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 第64回カンヌ映画祭(5月11~22日)コンペティション部門の審査委員長に、米俳優ロバート・デ・ニーロが決定した。昨年のティム・バートン監督に続き、今年もアメリカ人が大役を務めることになった。

同映画祭事務局は、デ・ニーロの俳優としてのキャリアに加え、今年10周年を迎えるニューヨークのトライベッカ映画祭を創設・主催してきた功績を選出理由として挙げた。

デ・ニーロの主演作では、マーティン・スコセッシ監督の「タクシードライバー」(1976)と、ローランド・ジョフィ監督の「ミッション」(86)が、同映画祭の最高賞に当たるパルムドールを過去に受賞している。

なお、残りの8人の審査委員、およびコンペティション部門の出品作は後日発表される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi