エミネムが「8 Mile」続編のボクシング映画に主演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年12月16日 > エミネムが「8 Mile」続編のボクシング映画に主演
メニュー

エミネムが「8 Mile」続編のボクシング映画に主演

2010年12月16日 11:28

エミネムの「8 Mile」後の人生を描く新作「サウスポー」

エミネムの「8 Mile」後の人生を描く新作
Photo:AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ラッパーのエミネムが、新作映画「サウスポー(原題)」に主演することが分かった。

同作は、エミネム演じるウェルター級のボクサーが、瞬く間にチャンピオンの座に上りつめた後、悲劇に見舞われ転落の人生を歩むが、娘のために再起をはかる姿を描く。

米Deadline Hollywoodによれば、2002年にエミネムが初主演を飾り大ヒットした半自伝的映画「8 Mile」(カーティス・ハンソン監督)の続編ともいえる作品になる模様だ。過去5年間でエミネムが経験した苦悩や挫折など、個人的体験が反映されたストーリーになる。

今年、アルバム「リカバリー」を発表したエミネムは、グラミー賞10部門にノミネートされ、完全復活を果たした。映画のタイトル「サウスポー」は、エミネムが左利きであることからつけられたそうだ。右利きのボクサーよりも困難が伴うサウスポーは、黒人アーティストが主流のヒップホップ界で特異な存在である白人のエミネムを象徴しているという。

ドリームワークスが製作、エミネムのビジネスパートナーであるポール・ローゼンバーグスチュアート・パーがプロデュースを手がける。脚本家カート・サッターが直ちに執筆に着手し、11年2月までに草稿を書き上げる予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi