ツイッターで今年最も話題になった映画トップ10 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年12月16日 > ツイッターで今年最も話題になった映画トップ10
メニュー

ツイッターで今年最も話題になった映画トップ10

2010年12月16日 11:28

評論家から映画ファンまで幅広い層が支持「インセプション」

評論家から映画ファンまで幅広い層が支持
(C)2010 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ツイッターが12月13日、2010年に全世界のツイッター上で最も話題になった「トレンドトップ10」を発表した。

今回、総合ランキング以外に映画や人物など8カテゴリーのトップ10が発表されたが、その映画部門の第1位に輝いたのは、クリストファー・ノーラン監督、レオナルド・ディカプリオ主演の「インセプション」。同作は、総合ランキングでも第1位の「メキシコ湾原油流出事故」、第2位の「FIFAワールドカップ」に次ぐ3位にランクイン。なお、映画部門第2位の「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」も、総合第9位につけている。

インセプション」は10本のなかで唯一、アカデミー作品賞を狙える存在であり、評論家から映画ファンまで幅広い層の支持を集めた今年を代表する映画と言っていいだろう。

2010年のツイッタートレンド、映画部門のトップ10は以下の通り。

1.「インセプション
2.「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1
3.「スコット・ピルグリムVS.ザ・ワールド(原題)」
4.「怪盗グルーの月泥棒 3D
5.「ベスト・キッド(2010)」
6.「エアベンダー
7.「エクリプス トワイライト・サーガ
8.「エクスペンダブルズ
9.「ナルニア国物語」(最新作は「ナルニア国物語 第3章:アスラン王と魔法の島」)
10.「パラノーマル・アクティビティ2

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi