「ケータイ刑事 銭形結」日本初の3Dドラマ配信が決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年12月16日 > 「ケータイ刑事 銭形結」日本初の3Dドラマ配信が決定
メニュー

「ケータイ刑事 銭形結」日本初の3Dドラマ配信が決定

2010年12月16日 16:50

岡本杏理が“3D女優”に

岡本杏理が“3D女優”に
[拡大画像]

[映画.com ニュース] BS-TBSで放送中の「ケータイ刑事 銭形結」が3D配信されることになり12月16日、都内の同局で主演・岡本杏理の“3D女優”任命式が行われた。ドラマの3D配信は日本初。来年1月1日にケーブルテレビ局J:COMで、同作の第3話がオンデマンド配信される。

赤坂ブリッツでリハーサル中の人気ダンサー・島貫(パパイヤ鈴木)のもとに脅迫状が届き、ケータイ刑事の結(岡本)らが現場に駆けつけるが、ワイヤーが切れる事故が起こり、島貫は絶命してしまう。

3D撮影を終えた岡本は、「縦の動きやカメラとの距離を意識した。何より飛び出してもかわいく見えるように頑張りました」と自信のアピール。3D女優の条件である「表現力豊かであること」「チャレンジ精神おう盛であること」「立体視しても魅力的」を満たしたとして、正式に3D女優に任命されると、「これからも3Dの魅力を広げていきたい」と抱負を語った。

同局では、これまでにアジア初となるファッションショーの3D放送、BS初の3D生中継、日本初の演劇3D上映など、積極的に3Dコンテンツを導入。同番組のプロデューサーである丹羽多聞アンドリウは、「3Dは飛び出すだけでなく、奥行きや臨場感があり、視聴者の感じ方も全然違う。今後広がるかは受像機の普及がカギ」。また3D効果をより高めるため、24分間の本編をワンシーンワンカットで撮影したといい、岡本は「本番前は緊張でお腹が痛くなっちゃって」と明かした。

「ケータイ刑事 銭形結」第3話「死を招くステージ ワンシーンワンカット赤坂ブリッツダンサー殺人事件」は、2011年1月1日からJ:COMオンデマンドで無料配信スタート。2D版は12月18日にBS-TBSで放送予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi