「パイレーツ4」米ファンイベントに、500人のコスプレファン結集 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年12月16日 > 「パイレーツ4」米ファンイベントに、500人のコスプレファン結集
メニュー

「パイレーツ4」米ファンイベントに、500人のコスプレファン結集

2010年12月16日 12:53

3D版の予告編に大興奮!「パイレーツ・オブ・カリビアン 生命(いのち)の泉」

3D版の予告編に大興奮!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジョニー・デップ主演の大ヒットシリーズ第4弾「パイレーツ・オブ・カリビアン 生命(いのち)の泉」のファンイベントが12月13日(現地時間)、米カリフォルニア州アナハイムのディズニーランド・リゾートで行われ、コスプレ衣装をまとった約500人のファンが結集した。

同作は、「呪われた海賊たち」(2003)、「デッドマンズ・チェスト」(06)、「ワールド・エンド」(07)に続くシリーズ第4作で、初の3D版。「ワールド・エンド」のラストで暗示された永遠の命をもたらすという「生命(いのち)の泉」をめぐり野望が渦巻くなか、海賊ジャック・スパロウ(デップ)が新たな冒険へと旅立つ。

同イベントでは、世界に先駆けていち早く3D版の予告編を上映。ファンたちは「また一緒に冒険に繰り出せると思うと胸が躍る!」と大興奮の様子だった。また、シリーズ初のメガホンをとる「シカゴ」のロブ・マーシャル監督がゲストとして登場し「この映画はファンのためにあるんだ。自分が海賊になったかのような気分で楽しんでほしい。ジョニー・デップペネロペ・クルスの相性は抜群だし、ペネロペ演じるアンジェリカはジャックの好敵手となって複雑な愛憎劇が展開するんだ」と明かし、会場を盛り上げた。

12月17日から発売開始となる数量限定の劇場特別鑑賞券第1弾には、来年開催されるジャパンプレミアの招待券が当たる応募ハガキ付き3Dクリアファイルが、プレミア特典としてついてくる。

パイレーツ・オブ・カリビアン 生命(いのち)の泉」は、2011年5月20日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi