「ブラック・スワン」が最多12部門!放送映画批評家協会賞ノミネート発表 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年12月15日 > 「ブラック・スワン」が最多12部門!放送映画批評家協会賞ノミネート発表
メニュー

「ブラック・スワン」が最多12部門!放送映画批評家協会賞ノミネート発表

2010年12月15日 11:33

12部門ノミネートはBFCA賞過去最多「英国王のスピーチ」

12部門ノミネートはBFCA賞過去最多
(C)2010 Twentieth Century Fox
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アカデミー賞レースの前しょう戦として注目されるブロードキャスト映画批評家協会(BFCA)主催、第16回クリティックチョイス・アワードのノミネートが12月13日に発表された。

BFCA賞過去最多となる12部門にノミネートされたのは、ダーレン・アロノフスキー監督、ナタリー・ポートマン主演のスリラー「ブラック・スワン」。ニューヨーク・シティ・バレエ団に所属するバレリーナ(ポートマン)が、新プリマバレリーナの座をめぐってライバルダンサー(ミラ・クニス)と競ううち、精神的に追い詰められていく姿をミステリアスに描く。同作は、作品賞、監督賞、主演女優賞、助演女優賞、脚本賞などの部門で候補に入った。

続いて、ジョエル&イーサン・コーエン監督、ジェフ・ブリッジス主演の西部劇「トゥルー・グリット」、トム・フーパー監督、コリン・ファース主演の歴史ドラマ「英国王のスピーチ」が、それぞれ11部門にノミネート。

クリストファー・ノーラン監督、レオナルド・ディカプリオ主演「インセプション」が10部門、デビッド・フィンチャー監督、ジェシー・アイゼンバーグ主演「ソーシャル・ネットワーク」が9部門。ダニー・ボイル監督、ジェームズ・フランコ主演「127 Hours」が8部門にノミネートされた。

また、人気急上昇中の子役クロエ・モレッツが、「キック・アス」「Let Me In」の2作品で、若手男優・女優賞の候補に入った。

BFCA賞は、過去の実績からアカデミー賞にもっとも近い賞といわれている。昨年の主要部門(作品賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞、助演男優賞、助演女優賞)は、アカデミー賞でも同じ受賞結果になっている。

BFCA賞の授賞式は2011年1月14日(米時間)、カリフォルニア州ハリウッド・パラディアムで行われる。主なノミネートは以下の通り。

▽作品賞
「127 Hours」
ブラック・スワン
ザ・ファイター
インセプション
英国王のスピーチ
ソーシャル・ネットワーク
ザ・タウン
トイ・ストーリー3
トゥルー・グリット
「Winter's Bone」

▽主演男優賞
ジェフ・ブリッジストゥルー・グリット
ロバート・デュバル「Get Low」
ジェシー・アイゼンバーグソーシャル・ネットワーク
コリン・ファース英国王のスピーチ
ジェームズ・フランコ「127 Hours」
ライアン・ゴスリング「ブルー・バレンタイン

▽主演女優賞
アネット・ベニングキッズ・オールライト
ニコール・キッドマン「Rabbit Hole」
ジェニファー・ローレンス「Winter's Bone」
ナタリー・ポートマンブラック・スワン
ノオミ・ラパスミレニアム ドラゴン・タトゥーの女
ミシェル・ウィリアムズブルー・バレンタイン

▽助演男優賞
クリスチャン・ベールザ・ファイター
アンドリュー・ガーフィールドソーシャル・ネットワーク
ジェレミー・レナーザ・タウン
サム・ロックウェル「Conviction」
マーク・ラファロキッズ・オールライト
ジェフリー・ラッシュ英国王のスピーチ

▽助演女優賞
エイミー・アダムスザ・ファイター
ヘレナ・ボナム・カーター英国王のスピーチ
ミラ・クニスブラック・スワン
メリッサ・レオザ・ファイター
ヘイリー・スタインフェルドトゥルー・グリット
ジャッキー・ウィーバー「Animal Kingdom」

▽若手男優・女優賞
エル・ファニングSomewhere
ジェニファー・ローレンス「Winter's Bone」
クロエ・モレッツ「Let Me In」
クロエ・モレッツ「キック・アス
コディ・スミット=マクフィ「Let Me In」
ヘイリー・スタインフェルドトゥルー・グリット

▽アンサンブル演技賞
ザ・ファイター
キッズ・オールライト
英国王のスピーチ
ソーシャル・ネットワーク
ザ・タウン

▽監督賞
ダーレン・アロノフスキー監督「ブラック・スワン
ダニー・ボイル監督「127 Hours」
ジョエル&イーサン・コーエン監督「トゥルー・グリット
デビッド・フィンチャー監督「ソーシャル・ネットワーク
トム・フーパー監督「英国王のスピーチ
クリストファー・ノーラン監督「インセプション

▽脚本賞
「Another Year」マイク・リー
ブラック・スワンマーク・ヘイマンアンドレス・ハインツジョン・マクローリン
ザ・ファイタースコット・シルバーポール・タマシーエリック・ジョンソン
インセプションクリストファー・ノーラン
キッズ・オールライトリサ・チョロデンコ、スチュアート・ブルムバーグ
英国王のスピーチデビッド・サイドラー

▽撮影賞
「127 Hours」アンソニー・ドッド・マントルエンリケ・シャディアック
ブラック・スワンマシュー・リバティーク
インセプションウォーリー・フィスター
英国王のスピーチダニー・コーエン
トゥルー・グリットロジャー・ディーキンス

▽アニメーション映画賞
怪盗グルーの月泥棒 3D
ヒックとドラゴン
イリュージョニスト
塔の上のラプンツェル
トイ・ストーリー3

▽外国語映画賞
「BIUTIFUL」
「I Am Love」
ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女

▽主題歌賞
“I See the Light”(マンディ・ムーア&ザッカリー・レビ「塔の上のラプンツェル」)
“If I Rise”(ダイド&A.R.ラーマン「127 Hours」)
“Shine”(ジョン・レジェンド「ウェイティング・フォー・スーパーマン」)
“We Belong Together”(ランディ・ニューマントイ・ストーリー3」)
“You Haven't Seen the Last of Me Yet”(シェール「バーレスク」)

▽作曲賞
ブラック・スワンクリント・マンセル
インセプションハンス・ジマー
英国王のスピーチ」アレクサンドル・デスプラ
ソーシャル・ネットワークトレント・レズナー、アッティカス・ロス
トゥルー・グリットカーター・バーウェル

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi