「ソーシャル・ネットワーク」旋風、賞レースを席巻 LA&ボストンで9冠 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年12月13日 > 「ソーシャル・ネットワーク」旋風、賞レースを席巻 LA&ボストンで9冠
メニュー

「ソーシャル・ネットワーク」旋風、賞レースを席巻 LA&ボストンで9冠

2010年12月13日 17:02

「ソーシャル・ネットワーク」強い!「ソーシャル・ネットワーク」

「ソーシャル・ネットワーク」強い!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] オスカーレースを占う最も重要な映画賞のひとつ、ロサンゼルス映画批評家協会(LAFCA)賞が12月12日に発表され、デビッド・フィンチャー監督が世界最大のSNS「Facebook」創設者マーク・ザッカーバーグの半生を描いた「ソーシャル・ネットワーク」が作品賞、監督賞、脚本賞、作曲賞の4冠に輝いた。

作品賞の次点は、実在のベネズエラ人テロリスト、イリイッチ・ラミレス・カルロスを描いた「Carlos(コードネーム:カルロス 戦慄のテロリスト)」。テレビのミニシリーズとして制作されたものだが、映画版に再編集したバージョンが今年のカンヌ国際映画祭でプレミア後、限定公開されて話題を呼んだ。監督のオリビエ・アサイヤスが、監督賞をフィンチャーと分け合ったほか、主演のエドガー・ラミレスが、コリン・ファースが受賞した主演男優賞の次点に選ばれた。

なお、「母なる証明」(ボン・ジュノ監督)の韓国人女優キム・ヘジャが主演女優賞をサプライズ受賞している。

ソーシャル・ネットワーク」はまた、同日発表されたボストンの映画批評家協会賞でも作品賞、監督賞、脚本賞、主演男優賞(ジェシー・アイゼンバーグ)、音楽賞の5部門を独占。これまでのところ、賞レースを一歩リードしている格好だ。

ロサンゼルス映画批評家協会賞の主な受賞結果は以下の通り。

▽作品賞 「ソーシャル・ネットワーク
次点:「Carlos(コードネーム:カルロス 戦慄のテロリスト)」
▽監督賞 デビッド・フィンチャーソーシャル・ネットワーク」/オリビエ・アサイヤス「Carlos(コードネーム:カルロス 戦慄のテロリスト)」
▽主演男優賞 コリン・ファース英国王のスピーチ
▽主演女優賞 キム・ヘジャ母なる証明
▽助演男優賞 ニエル・アレストリュプ「アン・プロフェット(原題)」
▽助演女優賞 ジャッキー・ウィーバー「Animal Kingdom」
▽脚本賞 アーロン・ソーキンソーシャル・ネットワーク
▽作曲賞 アレクサンドル・デプラ「The Ghost Writer」/トレント・レズナーアティカス・ロスソーシャル・ネットワーク
▽アニメーション映画賞 「トイ・ストーリー3
▽外国語映画賞 「Carlos(コードネーム:カルロス 戦慄のテロリスト)」

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi