ジェラルド・バトラー、入魂の初プロデュース作で全裸を披露 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年12月12日 > ジェラルド・バトラー、入魂の初プロデュース作で全裸を披露
メニュー

ジェラルド・バトラー、入魂の初プロデュース作で全裸を披露

2010年12月12日 16:08

「300」でみせた肉体美が再び!「完全なる報復」

「300」でみせた肉体美が再び!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優ジェラルド・バトラーが、初めてプロデュースを手がけたクライム・サスペンス「完全なる報復」でオールヌードを披露した。

同作は、バトラーと「Ray/レイ」のオスカー俳優ジェイミー・フォックスが共演。米フィラデルフィアを舞台に、目の前で愛する妻と娘を惨殺され報復に乗り出す男クライド(バトラー)と、ゆがんだ司法取引の末に犯人の刑を軽減させた検事ニック(フォックス)による心理戦をスリリングに描く。

バトラーの鍛え上げた肉体美が見られるのは、クライドが妻子を失った10年後、壮大なリベンジ計画に着手し、警察に拘束されるシーン。無抵抗を示すために全裸になったクライドは、あっさりと連行された後、獄中から司法制度の穴を突く周到な計画を実行していく。10年前の事件の関係者が次々と殺害され、追い詰められていくニック。果たして、クライドの復しゅうはどう結実するのか。

ソルト」(アンジェリーナ・ジョリー主演)のカート・ウィマーによるオリジナル脚本にほれ込んだバトラーが、プロデューサーと主演を兼任。バトラーの製作会社イーブルツインズの記念すべき第1回作品となった。「完全なる報復」は1月22日より全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi