加藤浩次「ドラえもん」最新作で最低最悪の総司令官に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年12月9日 > 加藤浩次「ドラえもん」最新作で最低最悪の総司令官に
メニュー

加藤浩次「ドラえもん」最新作で最低最悪の総司令官に

2010年12月9日 11:31

最低最悪な悪役にしたい!「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 はばたけ天使たち」

最低最悪な悪役にしたい!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] タレントの加藤浩次が、人気アニメシリーズの31作目「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 はばたけ天使たち」に、ゲスト声優として出演することになった。

加藤が演じるのは、ドラえもんたちの敵役となるロボット軍団の総司令官役。子どものころからドラえもんの大ファンでコミックを読んでいたといい、「うれしかったですね、ホントに。『オレでいいの?』って感じだったんですけど、ロボット兵団の総司令官ということで『それだったら分かるわ』って」と喜びを隠し切れない様子だ。さらに、「ドラえもんの映画史上、最低最悪な悪役にしたいですね」と意欲をみなぎらせている。

同作は、1986年に公開されてから多くのファンの支持を受け続けている「映画ドラえもん のび太と鉄人兵団」の現代版リメイク。「映画ドラえもん/のび太の新魔界大冒険 7人の魔法使い」で、シリーズ史上初の女性監督となった寺本幸代がメガホンをとる。今作では、メインキャラクターとなるリルルとしずかちゃんの女の子同士の活躍と友情が、大きな感動を巻き起こす姿を描く。

映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 はばたけ天使たち」は、2011年3月5日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi