マーティ、鮎川が愛用する40年ものギターに興味津々 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年12月8日 > マーティ、鮎川が愛用する40年ものギターに興味津々
メニュー

マーティ、鮎川が愛用する40年ものギターに興味津々

2010年12月8日 11:28

ギタリストの2人が音楽談義

ギタリストの2人が音楽談義
(C)文化通信
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ギタリストのマーティ・フリードマン鮎川誠が、BS12チャンネル「TwellV」の1月新番組「GUITAR STORIES 情熱のスーパーギタリスト列伝」に出演することになり、12月7日に都内で会見を行った。ギターを約50本持っているというマーティは、鮎川が長年愛用する40年もののビンテージ・ギターに興味津々。「味があっていいなあ、憧れるなあ」と眺めまわした。

同番組では、伝説のギタリストたちが週替わりで登場し、視聴者から選ばれた“生徒たち”と交流する。かつて「メガデス」のメンバーとして世界のロックシーンで活躍したマーティは第1回(1月15日)に出演。「シーナ&ロケッツ」のリーダーとして日本のロック界を引っ張ってきた鮎川は第2回(1月22日)に登場する。

マーティは、エルビス・プレスリーに触発されてギターに目覚めた子ども時代から、世界的スターとなった「メガデス」時代、来日に至るまでを明かす。鮎川は、レイ・チャールズに夢中になった少年時代や衝撃的な「ビートルズ」との出会い、バンド結成から現在までを熱っぽく語る。共にギターテクニックも披露する。

会見で、マーティは「少しでもギターや音楽に興味があれば、いろんな発見ができる番組。技術的なことは話さないから、ビギナーでもプロでも楽しめる」とアピール。鮎川は「口下手なギタリストがいっぱい出てくるから、そこが見どころだね」と笑わせた。

「GUITAR STORIES 情熱のスーパーギタリスト列伝」は、来年1月15日より毎週土曜夜9時放送。(映画.com×文化通信.com)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi