鬼才パク・チャヌク監督、ウェントワース・ミラー脚本を映画化か : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年11月18日 > 鬼才パク・チャヌク監督、ウェントワース・ミラー脚本を映画化か
メニュー

鬼才パク・チャヌク監督、ウェントワース・ミラー脚本を映画化か

2010年11月18日 11:34

ウェントワースとタッグ?「オールド・ボーイ」

ウェントワースとタッグ?
写真:Album/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「オールド・ボーイ」「渇き」で知られる韓国の鬼才パク・チャヌク監督が、米テレビシリーズ「プリズン・ブレイク」の俳優ウェントワース・ミラーが初脚本を手がけた新作「ストーカー(原題)」で、メガホンをとる可能性があることが分かった。

米ロサンゼルス・タイムズ紙が報じたもので、同作はキャリー・マリガンジョディ・フォスターが出演する。マリガン演じる主人公の若い女性が父親を亡くしたところに、常軌を逸したおじが再び姿をあらわすというストーリー。リドリー&トニー・スコット監督の製作会社がプロデュースする。

チャヌク監督は、米フォックス・サーチライトと現在、交渉中だという。契約が成立すれば、チャヌク監督にとって初の英語作品となる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi