しょこたん“熱烈求愛”されディズニー長編アニメ50作目の主演声優に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年11月17日 > しょこたん“熱烈求愛”されディズニー長編アニメ50作目の主演声優に
メニュー

しょこたん“熱烈求愛”されディズニー長編アニメ50作目の主演声優に

2010年11月17日 05:00

主演声優に抜てきされた中川翔子「塔の上のラプンツェル」

主演声優に抜てきされた中川翔子
[拡大画像]

[映画.com ニュース] “しょこたん”こと中川翔子が、ウォルト・ディズニー生誕110年という節目の年に公開される、長編アニメ第50作記念作品「塔の上のラプンツェル」日本語吹き替え版で主人公ラプンツェルの声優に抜てきされた。

同作は、“髪長姫”として知られるグリム童話のヒロイン・ラプンツェルのまったく新しい物語。世間と接点をもたず高い塔の上で18年も暮らす、驚くほど髪の長い少女が外の世界へと飛び出し、多くのことを知り、驚き、傷つきながらも旅を続ける姿を描く。

ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンの百合草太郎宣伝プロデューサーが、米国本社で同作を見た瞬間に「このヒロインのボイスキャストは、しょこたん以外に考えられない!」と帰国後すぐにオファー。さらに、何事も恐れず新しいことに挑戦する中川の姿が、ラプンツェルのキャラクターと一致したため、同社の全スタッフが満場一致でラブコールをおくった。

中川は、本社製作スタッフが行う厳しい審査もクリアし大抜てきが実現。これまでに「劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール」シリーズに4年連続で出演しているが、長編アニメで主役を担当するのは初。プレッシャーもあるというが、「台本を読んだだけでラプンツェルの冒険に心が高鳴りました。素晴らしく、ビックバン! 感動しました!! これから毎日、毎日インスピレーションを高めて貪欲に取り組みたい」と意気込んでいる。

塔の上のラプンツェル」は、2011年3月12日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi