「24」主演のキーファー・サザーランド、映画版始動を示唆 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年11月16日 > 「24」主演のキーファー・サザーランド、映画版始動を示唆
メニュー

「24」主演のキーファー・サザーランド、映画版始動を示唆

2010年11月16日 16:15

「24」ファンは生ジャックに大感激

「24」ファンは生ジャックに大感激
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 主演作「24」ファイナル・シーズンのPRで5年ぶりに来日したキーファー・サザーランドが11月16日、一般ファン24人を招待した「ファン感謝祭」に出席。2003年、日本でシーズン1のレンタルが始まってから足かけ7年でたどり着いたシリーズ完結に、「すべてのシーズンが誇りだ」と万感の表情だった。

シリーズ8作目となるファイナル・シーズン。ニューヨークで病気療養を終えたジャック・バウアー(サザーランド)は、CTUから核兵器開発中止を推進する中東の要人暗殺を企てるテロリスト捜査の協力を要請される。古巣に復帰したバウアーが、最後の24時間の戦いに挑む。

サザーランドは「反省点はあるが、すべてのシーズンが僕にとっては誇り。キャリアの上で重要というだけでなく、人生の大きな原動力だった」と述懐。最終話の現場で記念のスピーチを行った際、途中で涙ぐんでしまったそうで、「シーズン1から8まで同じクルーで撮影したからね。その間に16組のカップルが誕生し、30人の子どもが生まれた。家族以上の存在であるクルーとの別れに、つい感傷的になってしまったんだ」としみじみ語った。

現在、製作が噂される映画版に関して「今、つくる方向で動いているよ」と明かし、「ドラマとは違ってリアルタイムでの展開ではない。シナリオライターはホッとしているかもしれないね。ただ、みんなの期待通り、ジャックがひどい状況に追い詰められることは確か」とニヤリ。7年間演じた役どころについて、「仕事と家庭の板ばさみになったり、グレーな部分で頑張る姿が共感を呼んだと思う」と持論を展開。この日は、自らが抽選で選んだファンひとりに、サイン入りの特製パネルをおくった。

「24」ファイナル・シーズンDVDコレクターズBOXおよびブルーレイBOXは、12月23日発売。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi