「結婚しない女」米女優ジル・クレイバーグさんが66歳で死去 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年11月8日 > 「結婚しない女」米女優ジル・クレイバーグさんが66歳で死去
メニュー

「結婚しない女」米女優ジル・クレイバーグさんが66歳で死去

2010年11月8日 11:46

ジル・クレイバーグさん、白血病で死去「結婚しない女」

ジル・クレイバーグさん、白血病で死去
写真:Everett Collection/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「結婚しない女」で知られる米女優ジル・クレイバーグさんが11月5日、白血病のため、米コネチカット州レイクビルの自宅で死去した。66歳だった。

米ニューヨーク・タイムズ紙が報じたもので、夫で劇作家のデビッド・レーブ氏によれば、クレイバーグさんは21年前から慢性リンパ性白血病を患っていたという。

クレイバーグさんは、1944年4月30日、米ニューヨーク市生まれ。1960年代後半からブロードウェイの舞台に立ち、69年の「御婚礼/ザ・ウェディング・パーティ」でスクリーンデビュー。78年の「結婚しない女」(ポール・マザースキー監督)と79年の「結婚ゲーム」(アラン・J・パクラ監督)で2度アカデミー賞主演女優賞にノミネートされ、「結婚しない女」ではカンヌ国際映画祭女優賞を受賞した。名門サラ・ローレンス大学の出身で、知的で自立した女性像を体現する女優の先駆け的存在だった。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi