「グレート・ギャツビー」映画版のヒロイン選考が加熱 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年11月2日 > 「グレート・ギャツビー」映画版のヒロイン選考が加熱
メニュー

「グレート・ギャツビー」映画版のヒロイン選考が加熱

2010年11月2日 16:53

監督は主演にディカプリオを希望「それでも恋するバルセロナ」

監督は主演にディカプリオを希望
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米作家スコット・フィッツジェラルドの代表作「グレート・ギャツビー」の再映画化企画のヒロインとして、大物女優数人が候補にあがっている。

米Deadline Hollywoodによれば、同作のメガホンをとるバズ・ラーマン監督はこのほど、レオナルド・ディカプリオトビー・マグワイアレベッカ・ホール(「それでも恋するバルセロナ」「フロスト×ニクソン」)を集め、脚本の読み合わせを行った。

ラーマン監督は、ディカプリオが主役のジェイ・ギャツビー役、マグワイアがニック・キャラウェイ役を演じることを希望しているが、ヒロインのデイジー・ブキャナン役を演じる女優に関しては、ホールのほか、より広く候補を募る意向。今後2週間の間にナタリー・ポートマンキーラ・ナイトレイスカーレット・ヨハンソンアマンダ・セイフライドミシェル・ウィリアムズブレイク・ライブリーアビー・コーニッシュらに、ディカプリオと読み合わせを行うことを望んでいるという。

原作はこれまでも数度映画化されており、最も有名な「華麗なるギャツビー」(1974)では、ロバート・レッドフォードがギャツビーに、ミア・ファローがデイジーに扮している。ラーマン監督は2年前に原作の映画化権を獲得、自ら脚色も手がけ、監督次回作として意気込んでいる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi