NYアート界のちょう児を描く初のドキュメンタリー「バスキアのすべて」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年11月1日 > NYアート界のちょう児を描く初のドキュメンタリー「バスキアのすべて」
メニュー

NYアート界のちょう児を描く初のドキュメンタリー「バスキアのすべて」

2010年11月1日 17:40

バスキア生誕50周年記念作品「バスキア」

バスキア生誕50周年記念作品
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 1980年代のニューヨーク・アートシーンを席巻した、画家ジャン=ミシェル・バスキアに迫るドキュメンタリー「バスキアのすべて」の予告編が公開された。

17歳のとき、路上でのスプレーペイントからキャリアをスタートしたバスキア。ポップアートの旗手アンディ・ウォーホル(画家)に実力を認められ、瞬く間にトップアーティストの座にのぼりつめるが、薬物の過剰摂取により88年、27歳の若さで急死した。

本作は、バスキアの友人だったタムラ・デイビス監督が20年以上前に収録したバスキア本人の貴重な未公開インタビュー映像を軸に、ウォーホル、キース・ヘリング(画家・彫刻家)、ブルーノ・ビショフベルガー(アートディーラー)、ジュリアン・シュナーベル(映画「バスキア」監督)といった友人たちの言葉でつづられるバスキア初のドキュメンタリー。若くして才能を開花させ、著名人たちと交際するなど華やかな生活を謳歌しながらも、一方で人種差別に苦悩していたバスキアの光と影が映し出されている。

バスキアのすべて」は12月18日公開。

バスキアのすべて[DVD] バスキアのすべて[DVD] 最安価格: ¥3,175 1250点を超えるドローイングと900点を超える絵を残し、27歳の若さでこの世を去ったジャン=ミシェル・バスキア。20世紀で最も重要なアーティストの一人とされる彼の貴重なインタビュー映像を中心に、深く関わりのあった人物に話を聞きながら、1980年代に一躍時代の寵児となった彼の素顔に迫るドキュメンタリー映画。
アダム・サンドラーは ビリー・マジソン/一日一善[Blu-ray/ブルーレイ] アダム・サンドラーは ビリー・マジソン/一日一善[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,423 27歳の大人が小学校からやり直す!?全米No.1コメディスター、アダム・サンドラーが放つコメディ作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi