堺雅人「武士の家計簿」見どころは“食卓” : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年10月29日 > 堺雅人「武士の家計簿」見どころは“食卓”
メニュー

堺雅人「武士の家計簿」見どころは“食卓”

2010年10月29日 06:34

金沢に凱旋し笑顔の堺「武士の家計簿」

金沢に凱旋し笑顔の堺
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 堺雅人の主演最新作「武士の家計簿」の完成披露試写会が10月28日、石川・金沢の北国新聞赤羽ホールで行われ、堺とともに共演の中村雅俊森田芳光監督が舞台挨拶に立った。

同作は、第2回新潮ドキュメント賞を受賞した磯田道史の歴史教養書「武士の家計簿『加賀藩御算用者』の幕末維新」が原作。藩の財政悪化で倹約生活を余儀なくされながらも、誠実に生きる夫と献身的に家庭を切り盛りする妻の姿を描く。

堺は、時代劇特有の殺陣のシーンがない同作について「普通の武士の暮らしを描いた映画なので、威勢が良かったりもせず、あまり仰々しくならないように演じた」と振り返った。そして、見どころについては「家族の食卓のシーン」と即答。「どの時代にも共通する家族の営みが描かれているのでは。今の我々も、彼らと同じなんだと認識をもつことが時代劇の楽しみ方かもしれない」と持論を展開した。

メガホンをとった森田監督は、「人間が困ったときや、苦しいときに出るのがその人の品性だと思う」と真しな受け答え。中村は、「この映画は人間のがけっぷちの映画。お金があるときも、がけっぷちのときも、変わらずに食卓を囲んでいるので」と訴えた。

武士の家計簿」は、12月4日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi