「トップガン」続編、主役はやはりトム・クルーズ? 脚本家が明かす : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年10月28日 > 「トップガン」続編、主役はやはりトム・クルーズ? 脚本家が明かす
メニュー

「トップガン」続編、主役はやはりトム・クルーズ? 脚本家が明かす

2010年10月28日 11:31

クルーズ以外、主役はありえない!?「トップガン」

クルーズ以外、主役はありえない!?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米パラマウント・ピクチャーズが、1986年の大ヒット映画「トップガン」の続編を企画していることが報じられたが、その内容が徐々に明らかになってきた。

続編の脚本を手がけるクリストファー・マッカリー(「ユージュアル・サスペクツ」「ワルキューレ」)は、前作の主役トム・クルーズが続編では脇役に回るという当初の報道を否定。米ニューヨーク・マガジンのブログ版Vultureに対するメールで、「(クルーズが演じた米海軍パイロットの)マーベリックが主役以外の『トップガン2』はありえない」と断言した。

しかし一方で、第1作に引き続きメガホンをとることを認めたトニー・スコット監督は、マッカリーがそのコメントを出す前に、米Hitfixのインタビューで「続編はリメイクでもリインベンションでもなく、まったく新しい映画になる」と語っている。そもそもスコット監督が続編を引き受けようと思ったのが、飛行機で隣り合わせた20代の青年が、米空軍で無人機の操作を行っているという話にインスパイアされたからだそうで、映画の主人公も「無人機をリモート操作する米空軍のコンピューター・ギークたち」を想定しているという。「そういう若者たちが、基地で軍事演習を行い、そして夜は毎晩のようにパーティという日々を送っている」と話し、前作で描かれたような冷戦期のエリート戦闘機パイロットの世界とは、かなり趣きが異なるものになることを示唆している。

どうやら現時点では脚本家と監督の見解が異なるようだが、今後どのような展開を見せるのか、続報を待ちたい。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi