ジャン=クロード・バン・ダム、撮影現場で心臓発作 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年10月20日 > ジャン=クロード・バン・ダム、撮影現場で心臓発作
メニュー

ジャン=クロード・バン・ダム、撮影現場で心臓発作

2010年10月20日 11:41

50歳の誕生日を迎えたバン・ダム

50歳の誕生日を迎えたバン・ダム
写真:Retna UK/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ベルギー出身の俳優ジャン=クロード・バン・ダムが10月19日、新作アクションスリラー「ウェポン(Weapon)」を撮影中の米ニューオーリンズで、軽い心臓発作を起こして病院に運ばれたことが明らかになった。

バン・ダムは、前日の10月18日に50歳の誕生日を迎えたばかり。各紙の報道によれば、発作は軽度のもので、ニューオーリンズの病院で検査を受け、現在は自宅のあるベルギーに戻って安静にしている。米MTVニュースがバン・ダムの代理人にコメントを求めたところ、「彼は大丈夫だ」と返信があったという。

なお、「ウェポン」の製作は現在中断しており、再開のめどは立っていない。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi