「ボーン」シリーズ第4弾にはジェイソン・ボーンもマット・デイモンも登場せず : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年10月12日 > 「ボーン」シリーズ第4弾にはジェイソン・ボーンもマット・デイモンも登場せず
メニュー

「ボーン」シリーズ第4弾にはジェイソン・ボーンもマット・デイモンも登場せず

2010年10月12日 11:55

新ヒーローを演じるのは誰に?「ジェイソン・ボーン」

新ヒーローを演じるのは誰に?
写真:Album/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ロバート・ラドラム原作「ジェイソン・ボーン」シリーズの最新第4弾「ボーン・レガシー(原題)」には、ジェイソン・ボーンというキャラクターも、シリーズ前3作でボーンを演じたマット・デイモンも登場しないことが明らかになった。

シリーズを通しての脚本家で、同作の監督に決定したトニー・ギルロイが、米Hollywood Elsewhereの取材で明かしたもの。それによると、まず本作のタイトルは、ラドラムの死後にエリック・バン・ラストベーダーがシリーズを引き継いで執筆した同名の小説から借用しているが、内容は小説とはまったく別の、オリジナル脚本に根ざしたものになるという。

さらにギルロイは、「『ボーン・レガシー』はリブート(再起動)でもリキャスト(配役変更)でもプリクエル(前章)でもない」と明言。「マット・デイモンの代役を立てるつもりはない。ボーン以外の新しいヒーローを主人公にした、独自のプロジェクトになる」と話した。

とはいえ、シリーズ前3作のストーリーを継承しつつ、それをさらにふくらませた展開になるようで、ジェイソン・ボーンは登場しないだけで、存在はしているという。そして、いずれはまたボーンを復活させたい意向もあるようだ。

同シリーズに関しては、第2弾「ボーン・スプレマシー」と第3弾「ボーン・アルティメイタム」でメガホンをとったポール・グリーングラス監督の降板後、デイモンが同監督でなければボーンはやらないことを表明していた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi