エミリー・ブラントが、J・G=レビット&B・ウィリスと新作で共演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年10月5日 > エミリー・ブラントが、J・G=レビット&B・ウィリスと新作で共演
メニュー

エミリー・ブラントが、J・G=レビット&B・ウィリスと新作で共演

2010年10月5日 11:29

新婚のブラントが母親役に「プラダを着た悪魔」

新婚のブラントが母親役に
写真:Tsuni/Gamma-USA/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「プラダを着た悪魔」で知られる女優エミリー・ブラントが、ジョセフ・ゴードン=レビット、ブルース・ウィリスが主演するタイムトラベルアクション「ルーパー(原題)」に出演することが明らかになった。

同作は、未来の犯罪グループと組む殺人者(レビット)が主人公。彼は、ルーパーズと呼ばれる仲間たちとともに、未来から送られてきた人々を抹殺しようとするが、その中に未来の自分(ウィリス)を見つけ、その男を脱走させる。主人公は、その男を見つけて殺さなければ、現在の自分の命が危うくなる一方で、未来から来たその男は、生き残るためにある少年を見つけ殺そうと企むという複雑なストーリーだ。米ハリウッド・レポーター誌によれば、ブラントは少年の母親役を演じる。

監督・脚本は、「BRICK ブリック」「ブラザーズ・ブルーム」のライアン・ジョンソン。「ルーパー」は2011年1月にクランクイン、2012年全米公開の予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi