「ミッション:インポッシブル」悪役に、「ミレニアム」スウェーデン人俳優 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年9月27日 > 「ミッション:インポッシブル」悪役に、「ミレニアム」スウェーデン人俳優
メニュー

「ミッション:インポッシブル」悪役に、「ミレニアム」スウェーデン人俳優

2010年9月27日 11:50

「ミレニアム」主役が揃ってハリウッド大作に「ミッション:インポッシブル」

「ミレニアム」主役が揃ってハリウッド大作に
写真:Everett Collection/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] トム・クルーズ製作・主演の「ミッション:インポッシブル」シリーズ最新作の悪役に、スウェーデン映画「ミレニアム」3部作でジャーナリストのミカエルを演じたマイケル・ニクビストが決定した。

リブートされる「ミッション:インポッシブル」最新作には、クルーズやサイモン・ペッグビング・レイムスらおなじみのキャストに加えて、準主役のジェレミー・レナー(「ハート・ロッカー」)やヒロインのポーラ・パットン(「プレシャス」)など、フレッシュな顔ぶれが加わることが分かっている。

ニクビストのアメリカ映画への出演は、ジョン・シングルトン監督、テイラー・ロートナー主演の「アブダクション(原題)」(2011年公開)につづいて2本目。なお今月上旬には、「ミレニアム」で女性ハッカー、リスベットを演じたスウェーデン人女優ノオミ・ラパスガイ・リッチー監督作「シャーロック・ホームズ2」のヒロインに決定したことが報じられたばかり(一時はラパスが「ミッション:インポッシブル」のヒロイン候補と噂されていた)。作品自体もデビッド・フィンチャー監督、ダニエル・クレイグ主演でハリウッドリメイクが決定しており、「ミレニアム」旋風の勢いはとどまるところを知らないようだ。

「ミッション:インポッシブル(仮題)」は、ブラッド・バード監督がメガホンをとり、まもなくクランクイン。2011年12月16日の全米公開が決定している。

ミレニアム2 火と戯れる女」「ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士」はギャガ配給で、現在公開中。

ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女[DVD] ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女[DVD] 最安価格: ¥4,104 作品も出演者もハリウッドで大流行?

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi