レディー・ガガの生肉ドレスはビーフジャーキーに : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年9月24日 > レディー・ガガの生肉ドレスはビーフジャーキーに
メニュー

レディー・ガガの生肉ドレスはビーフジャーキーに

2010年9月24日 13:05

ビーフジャーキー状態で保存

ビーフジャーキー状態で保存
写真:Retna UK/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] レディー・ガガが、9月12日に開催されたMTVビデオ・ミュージック・アワードに“生肉ドレス”を着用して登場したことは記憶に新しい。ドレスに使用された生の牛肉がその後どうなったのかについて、デザイナーが答えた。

アルゼンチン出身のデザイナー、フランク・フェルナンデスが母国で“マタンブレ”と呼ばれる牛の脇腹肉を使用してデザインした同ドレス。米E!によれば、フェルナンデスはこれから生肉を乾燥させ、いわゆる“ビーフジャーキー”の状態にしてアーカイブに保管する予定だという。

なおフェルナンデスは、ガガを含む誰にも“ビーフジャーキードレス”を再び着用させることは考えていないという。「このドレスはあくまでも特定の目的のために作られたもので、もう2度とミートドレスを作ることはないだろう」と話している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi