北川景子&向井理「パラダイス・キス」劇中姿が初公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年9月22日 > 北川景子&向井理「パラダイス・キス」劇中姿が初公開
メニュー

北川景子&向井理「パラダイス・キス」劇中姿が初公開

2010年9月22日 11:54

北川の女子高生役はこれで最後?「パラダイス・キス」

北川の女子高生役はこれで最後?
(C)2011「パラダイス・キス」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 矢沢あいの人気コミックを北川景子主演で映画化する「パラダイス・キス」(新城毅彦監督)の撮影現場がこのほど、報道陣に公開された。

原作は、ファッション誌「Zipper」で1999~2003年に連載され、単行本の累計発行部数500万部を超える大ヒットコミック。有名進学校に通う高校3年生で、受験勉強に追われる主人公の早坂紫(ゆかり)が、服飾専門学校生・小泉ジョージらの学園祭でファッションモデルを務めることなり、夢を追いかけるジョージと仲間たちの姿に自らも歩む道を見出していく。主人公の紫を北川が、その相手役となるジョージを向井が演じる。


アトリエ内での紫、実和子、嵐のやりとり「パラダイス・キス」

アトリエ内での紫、実和子、嵐のやりとり
(C)2011「パラダイス・キス」製作委員会
[拡大画像]

公開された撮影現場は、ジョージらが創作活動に励むアトリエのセット。日活撮影所(東京・調布市)内最大のスタジオに、部屋の隅々にいたるところまで作りこまれたアトリエを、4日間の撮影のためだけに広さ112.2平方メートルで再現。撮影シーンは、アトリエで紫とジョージが初対面する場面で、北川、向井をはじめ、ジョージの仲間を演じる賀来賢人(嵐役)、大政絢(実和子役)、五十嵐隼士(イザベラ役)が劇中衣装に身を包んで一堂に会した。

松橋真三プロデューサーによれば、「ファッションにはこだわり、各ブランドさんに協力いただいて、(映画が公開される)来年春の新作になるであろう服を作ってもらっている」という。北川の着る制服はファッションブランド「レストローズ」が制作。自らの女子高生姿に「そろそろ抵抗を感じてきています(笑)。制服はこれで最後だと思うけど、周りにはまだまだいけると言われます」と笑う。そして、「私も受験勉強の焦りなどはよく分かる。自分が経験してきたことを演じさせてもらうので、役に対して親近感はあるし、共感してもらえるという手ごたえを感じています」と意気込む。


画像3

(C)2011「パラダイス・キス」製作委員会
[拡大画像]

一方の向井は「ふだんあまり着ることがないタイトな服装なので、体型に気をつけないと」と照れ笑い。役づくりについては「漫画原作のときにはいつもぶつかる壁ですが、ウソのないようにそこにいないといけない。あまり背伸びせず現実的にやれる範囲でやっていきたい」と話す。松橋プロデューサーは、「ジョージ役のキャスティングは長い間懸案事項だったが、向井さんのような上品で真面目な人がセクシーな役をやったらどうなるか、新しい一面を出してくれないかと思ってお願いした」と説明。「ジョージ役は違うんじゃないかという声もあるが、これから出る写真や予告編を見れば、そういう声も払しょくされていくと思う」と自信をのぞかせた。


画像4

(C)2011「パラダイス・キス」製作委員会
[拡大画像]

キャスト陣で異彩を放っていたのは、ジョージの幼なじみイザベラを演じる五十嵐だ。女装して暮らしている男性という役どころで、「所作の先生に女性をもっとよく見ろと言われたり、ダイエットで8キロ落としたり、脱毛したりいろいろやっています」と苦心している様子。さらに、「長時間の撮影では僕のヒゲ(剃り)待ちもあります(笑)」と話して笑わせていた。

パラダイス・キス」は2011年5月に公開予定。

花のあと【初回限定版】[DVD] 花のあと【初回限定版】[DVD] 最安価格: - 北川景子のりりしい和服姿に注目

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi