「40歳の童貞男」出演俳優が殺人未遂で有罪に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年9月17日 > 「40歳の童貞男」出演俳優が殺人未遂で有罪に
メニュー

「40歳の童貞男」出演俳優が殺人未遂で有罪に

2010年9月17日 17:53

名コメディ「40歳の童貞男」出演者から逮捕者が…「40歳の童貞男」

名コメディ「40歳の童貞男」出演者から逮捕者が…
写真:Everett Collection/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「40歳の童貞男」でスティーブ・カレルの同僚役を演じていたインド出身の俳優シェリー・マリル(45)が、殺人未遂で有罪判決を受けたことが明らかになった。

マリルは2008年、米カリフォルニア州サンマルコスに住んでいた元恋人のケンドラ・ビーブさんの自宅を訪れ、ケンドラさんをキッチンナイフで20回以上刺して大けがを負わせたとして逮捕されていた。マリルは、家の中庭にケンドラさんが別の男といるのを見て男が侵入者だと思い、男を撃退するつもりで誤ってケンドラさんを刺してしまったと主張していたが、最初からナイフ持参でケンドラさん宅に向かった計画的な犯行であったことが裁判で明らかにされた。

マリルは9月16日、サンディエゴ郡上級裁判所で開かれた審判で、計画的殺人未遂、凶器を用いた暴行、ドメスティック・バイオレンスの罪により、懲役21年から無期の実刑判決を言い渡された。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi