3D大作「トロン:レガシー」東京国際映画祭で最新映像をお披露目 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年9月9日 > 3D大作「トロン:レガシー」東京国際映画祭で最新映像をお披露目
メニュー

3D大作「トロン:レガシー」東京国際映画祭で最新映像をお披露目

2010年9月9日 16:08

どんな映像が送り出されるのか「トロン:レガシー」

どんな映像が送り出されるのか
(C)Disney Enterprises, Inc. All rights reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ディズニーが製作する実写3D大作「トロン:レガシー」が、10月23日から開幕する第23回東京国際映画祭の特別招待作品スペシャルプレゼンテーションとして上映されることが決まった。

スペシャルプレゼンテーション枠は、完成前の話題作の最新映像を披露する場として設けられる。本編上映ではなくフッテージ映像の上映となるが、昨年は同枠で「アバター」の最新映像が世界に先がけて初披露されて話題となった。

同作は、デジタル業界のカリスマと呼ばれたエンコム社のCEO、ケビン・フリンが幼い息子サムを残して失踪してから20年後の現代、27歳に成長した息子のサムが、父の創造した“理想の世界”とされる電脳世界で繰り広げる冒険を描く。コンピュータの内部という設定のデジタル世界を、スタイリッシュな最新3D映像で表現。ダフト・パンクの音楽が物語を彩る。

主人公サム役で、「トロイ」「エラゴン」にも出演した新進気鋭の若手俳優ギャレット・ヘドランドが主演。父ケビン役には、「クレイジー・ハート」で今年のアカデミー賞主演男優賞に輝いた名優ジェフ・ブリッジスが扮する。監督のジョセフ・コシンスキーは、元建築家という経歴の持ち主で、アップルやナイキのCM映像を手がけてきたクリエイター。今回が長編映画初監督作となる。

トロン:レガシー」は12月17日から世界同時公開。

アバター ブルーレイ&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] アバター ブルーレイ&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,618 同じTIFFで最新映像を披露した「アバター」のヒットに続けるか

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi