リーアム・ニーソン「Aチーム」カーナハン監督と再タッグ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年9月6日 > リーアム・ニーソン「Aチーム」カーナハン監督と再タッグ
メニュー

リーアム・ニーソン「Aチーム」カーナハン監督と再タッグ

2010年9月6日 11:55

今度はオオカミとの戦いへ「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」

今度はオオカミとの戦いへ
(C)2010 TWENTIETH CENTURY FOX
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」(上映中)のジョー・カーナハン監督と主演のリーアム・ニーソンが、アラスカを舞台にしたサバイバルドラマ「ザ・グレイ(The Grey)」で再びタッグを組むことになった。

米サイトThe Wrapによれば、イアン・マッケンジー・ジェファーズの短編小説をもとにした同作の主役として、ニーソンが交渉に入っているという。飛行機がアラスカの荒野に不時着し、凶暴なオオカミの群れの襲撃にさらされることになったパイプライン工事作業員たちのサバイバルを描く作品で、作業チームのリーダーを演じる。なお、同企画が持ち上がった当初は、主役に同じく「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」に出演したブラッドリー・クーパーがキャスティングされていた。

脚本は、カーナハン監督とジェファーズが共同で執筆。リドリー&トニー・スコットの製作会社スコット・フリーのプロデュースで、2011年初頭のクランクインを目指す。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi