「ミッション:インポッシブル」最新作は“再起動”! ヒロインも決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年9月3日 > 「ミッション:インポッシブル」最新作は“再起動”! ヒロインも決定
メニュー

「ミッション:インポッシブル」最新作は“再起動”! ヒロインも決定

2010年9月3日 15:31

「プレシャス」の美人教師が仲間入り「ミッション:インポッシブル」

「プレシャス」の美人教師が仲間入り
写真:Everett Collection/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] トム・クルーズ製作・主演の「ミッション:インポッシブル」シリーズ最新第4弾に、「プレシャス」(リー・ダニエルズ監督)で虐待を受ける主人公の少女の良き理解者となる教師を演じたポーラ・パットンの出演が決定した。クルーズ扮するイーサン・ハントとともに活動する女性工作員を演じる。

また、米Deadline Hollywoodによれば、これまで「ミッション:インポッシブル4」の仮題で呼ばれていた同作から、今後は“4”が削除されることになりそうだ。クルーズおよび共同プロデューサーのJ・J・エイブラムスは、同作をシリーズ前作の続きというよりもリブート(再起動)として考えているという。

「ミッション:インポッシブル(仮題)」はほかに、ジェレミー・レナーサイモン・ペッグビング・レイムスらが出演。ブラッド・バード監督がメガホンをとり、今秋クランクインする。2011年12月16日の全米公開が決定している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi