アンジェリーナ・ジョリー、ボスニア舞台のラブストーリーに主演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年8月24日 > アンジェリーナ・ジョリー、ボスニア舞台のラブストーリーに主演
メニュー

アンジェリーナ・ジョリー、ボスニア舞台のラブストーリーに主演

2010年8月24日 11:35

映画作りでボスニアに貢献

映画作りでボスニアに貢献
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 国連親善大使を務める女優アンジェリーナ・ジョリーが、ボスニア・ヘルツェゴビナの首都サラエボを舞台にした新作ロマンス映画に主演することが明らかになった。

米アス誌によれば、タイトル未定の同作は、ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争(1992年~95年)がスタートする直前に出会ったカップルを描くもので、ジョリーはその1人を演じる。

ジョリーは8月21日、ボスニアをサプライズ訪問し、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)を通じて「この映画はラブストーリーであり、政治的な主張ではありません」と声明を発表。また、ボスニアのあらゆる人種のキャストが集結すると明かし、「できる限り多くの現地の方々に参加してもらい、私もたくさんのことを学びたいと思っています」と語った。

撮影は、サラエボで今秋クランクインする。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi