映画史に残る傑作オープニングシーン23本 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年8月23日 > 映画史に残る傑作オープニングシーン23本
メニュー

映画史に残る傑作オープニングシーン23本

2010年8月23日 16:15

オープニングは映画のキモ(「レザボア・ドッグス」)「カールじいさんの空飛ぶ家」

オープニングは映画のキモ(「レザボア・ドッグス」)
写真:Album/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米エンターテインメント・ウィークリー誌が、「映画の傑作オープニングシーン23」を発表した。

冒頭からいきなり泣かされたり、笑わされたり、わくわくどきどき、ぞくぞくさせられたり、いろんな意味で鳥肌が立ったりとタイプこそさまざまだが、オープニングがすばらしい映画にハズレなしと言っても過言ではないだろう。EW誌のリストには、オーソン・ウェルズ監督、マーティン・スコセッシ監督、スティーブン・スピルバーグ監督、クエンティン・タランティーノ監督が2作品ずつランクインしている。

傑作オープニングシーン23本は以下の通り(順不同)。

▽「カールじいさんの空飛ぶ家」(09/ピート・ドクター監督)
▽「炎のランナー」(81/ヒュー・ハドソン監督)
▽「市民ケーン」(41/オーソン・ウェルズ監督)
▽「コンタクト」(97/ロバート・ゼメキス監督)
▽「ファイト・クラブ」(99/デビッド・フィンチャー監督)
▽「寝取られ男のラブ♂バカンス」(08/ニコラス・ストーラ監督)
▽「グッドフェローズ」(90/マーティン・スコセッシ監督)
▽「ヘアスプレー」(88/ジョン・ウォーターズ監督)
▽「ジョーズ」(75/スティーブン・スピルバーグ監督)
▽「ライオン・キング」(94/ロジャー・アラーズロブ・ミンコフ監督)
▽「パルプ・フィクション」(94/クエンティン・タランティーノ監督)
▽「レザボア・ドッグス」(91/クエンティン・タランティーノ監督)
▽「プライベート・ライアン」(98/スティーブン・スピルバーグ監督)
▽「スクリーム」(96/ウェス・クレイブン監督)
▽「サウンド・オブ・ミュージック」(65/ロバート・ワイズ監督)
▽「スター・ウォーズ」(77/ジョージ・ルーカス監督)
▽「ダークナイト」(08/クリストファー・ノーラン監督)
▽「ディパーテッド」(06/マーティン・スコセッシ監督)
▽「ゴッドファーザー」(72/フランシス・フォード・コッポラ監督)
▽「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」(09/トッド・フィリップス監督)
▽「きみに読む物語」(04/ニック・カサベテス監督)
▽「トップガン」(86/トニー・スコット監督)
▽「黒い罠」(58/オーソン・ウェルズ監督)

カールじいさんの空飛ぶ家 ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] カールじいさんの空飛ぶ家 ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - ピクサーが手がけた2009年度全米No.1大ヒットアニメーション。
きみに読む物語 スペシャル・プライス[DVD] きみに読む物語 スペシャル・プライス[DVD] 最安価格: ¥1,076 2005年“きみ読む”現象を巻き起こしたヒット感動作。愛する彼女のために一人の男の力によって病を克服する“奇跡の愛”の物語!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi