J・J・エイブラムスと「LOST」監督が新作スリラーでタッグ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年8月20日 > J・J・エイブラムスと「LOST」監督が新作スリラーでタッグ
メニュー

J・J・エイブラムスと「LOST」監督が新作スリラーでタッグ

2010年8月20日 11:25

「LOST」ファン垂涎のコンビ復活「スター・トレック」

「LOST」ファン垂涎のコンビ復活
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「LOST」のクリエイター、J・J・エイブラムスが、同ドラマ最終回のメガホンをとったジャック・ベンダー監督と再びタッグを組み、長編スリラー映画「7ミニッツ・イン・ヘブン(原題)」を製作することが分かった。

米ハリウッド・レポーター誌によれば、10代のカップルがクローゼットの中に隠れて抱き合うゲームを終えて外に出ると、友人が全員死んでいるという物語で、ベンダーのアイデアをもとにしている。エイブラムスの製作会社バッド・ロボットがプロデュースし、ベンダーが監督を務める。現在、プロジェクトにふさわしい脚本家を選考中だという。

エイブラムス自身の監督作は、スティーブン・スピルバーグがプロデューサーを務め2011年夏に米公開を控える「スーパー8(原題)」。その後、すぐに「スター・トレック」続編のメガホンをとる。また、エイブラムスがプロデューサーを務めるトム・クルーズ主演作「ミッション・インポッシブル」シリーズ第4弾は、11年12月16日の米公開が決定している。

ベンダーは現在、パラマウント配給のジャック・ライアン・シリーズ最新作の監督としても交渉に入っている。作家トム・クランシーが生み出したCIAアナリスト、ジャック・ライアンを主人公としたシリーズには、「レッド・オクトーバーを追え!」「パトリオット・ゲーム」「今そこにある危機」「トータル・フィアーズ」がある。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • スリー・ビルボードの評論 スリー・ビルボード 悲劇と喜劇、悲哀と笑い。果てしない不毛さの中に現れる“愛でるべきもの”
  • 羊の木の評論 羊の木 “異物”を排除する風潮に、寓話のかたちで果敢な異議申し立てを試みている
  • サファリの評論 サファリ 野生動物を殺すという娯楽に熱中する人々を捉えた戦慄の狩猟ドキュメンタリー
映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi