「トワイライト」シリーズ、ティーン・チョイス賞で11部門奪取 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年8月10日 > 「トワイライト」シリーズ、ティーン・チョイス賞で11部門奪取
メニュー

「トワイライト」シリーズ、ティーン・チョイス賞で11部門奪取

2010年8月10日 11:29

「エクリプス トワイライト・サーガ」は11月13日日本公開「ニュームーン トワイライト・サーガ」

「エクリプス トワイライト・サーガ」は11月13日日本公開
Photo:Splash/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ティーンピープル誌主催「2010ティーン・チョイス・アワード」授賞式が8月8日、米カリフォルニア州ユニバーサルシティのギブソン・アンフィシアターで行われた。映画部門は「トワイライト」シリーズ、TV部門は「バンパイア・ダイアリーズ(原題)」が他作品を圧倒し、若者たちの間でまだまだ続くバンパイアブームの盛り上がりを証明した。

ロバート・パティンソン扮するバンパイアとクリステン・スチュワート扮する人間の少女のロマンスを描いた第1弾「トワイライト 初恋」は、昨年の同アワードで最多9部門を獲得。今年は、シリーズ第2弾「ニュームーン トワイライト・サーガ」がファンタジー映画賞、ベストキス賞(パティンソン&スチュワート)、注目俳優賞(ケラン・ラッツ)、注目女優賞(アシュリー・グリーン)など8部門、第3弾「エクリプス トワイライト・サーガ」がサマー映画賞など3部門を制し、計11部門を奪取した。

TV部門は、同じくバンパイアと女子高生の恋を描いた「バンパイア・ダイアリーズ」が、「LOST」や「FRINGE/フリンジ」といったライバルを破りSF作品賞、主演俳優賞(ポール・ウェズリー)、主演女優賞(ニーナ・ドブレフ)など7部門に輝いた。

主な受賞結果は以下の通り。

▼映画
▽ドラマ
しあわせの隠れ場所
▽コメディ
「デート・ナイト(原題)」
▽ロマンチックコメディ
バレンタインデー
▽ファンタジー
ニュームーン トワイライト・サーガ
▽アクション・アドベンチャー
シャーロック・ホームズ
▽ホラー/スリラー
パラノーマル・アクティビティ
▽SF
アバター
▽アニメ
トイ・ストーリー3
▽主演俳優(ドラマ)
ロバート・パティンソン 「リメンバー・ミー(原題)」
▽主演女優(ドラマ)
サンドラ・ブロック 「しあわせの隠れ場所
▽主演俳優(コメディ)
アシュトン・カッチャー 「キラーズ(原題)」
▽主演女優(コメディ)
ティナ・フェイ 「デート・ナイト
▽主演俳優(ロマンチックコメディ)
アシュトン・カッチャー 「バレンタインデー
▽主演女優(ロマンチックコメディ)
サンドラ・ブロック 「あなたは私の婿になる
▽主演俳優(ファンタジー)
テイラー・ロートナー 「ニュームーン トワイライト・サーガ
▽主演女優(ファンタジー)
クリステン・スチュワート 「ニュームーン トワイライト・サーガ
▽ベストキス
ロバート・パティンソンクリステン・スチュワート 「ニュームーン トワイライト・サーガ
▽サマー映画
エクリプス トワイライト・サーガ
▽サマー映画俳優
ロバート・パティンソン 「エクリプス トワイライト・サーガ
▽サマー映画女優
クリステン・スチュワート 「エクリプス トワイライト・サーガ

▼TV
▽ドラマ
「ゴシップガール」
▽コメディ
「Glee」
▽SF・ファンタジー
「バンパイア・ダイアリーズ」
▽主演俳優(ドラマ)
チェイス・クロフォード 「ゴシップガール」
▽主演女優(ドラマ)
レイトン・ミースター 「ゴシップガール」
▽主演俳優(SF・ファンタジー)
ポール・ウェズリー 「バンパイア・ダイアリーズ」
▽主演女優(SF・ファンタジー)
ニーナ・ドブレフ 「バンパイア・ダイアリーズ」
▽ブレイクアウト
「バンパイア・ダイアリーズ」
▽悪役
イアン・サマーホルダー 「バンパイア・ダイアリーズ」

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi