「インセプション」トム・ハーディが、サム・ワーシントンの代役に決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年7月29日 > 「インセプション」トム・ハーディが、サム・ワーシントンの代役に決定
メニュー

「インセプション」トム・ハーディが、サム・ワーシントンの代役に決定

2010年7月29日 11:30

「インセプション」では巧みな変装を披露「インセプション」

「インセプション」では巧みな変装を披露
Photo:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] クリストファー・ノーラン監督、レオナルド・ディカプリオ主演「インセプション」(公開中)で偽造のスペシャリスト、イームス役を演じた俳優トム・ハーディが、マックG監督の新作「This Means War」に主演することが分かった。

米ニューヨーク・マガジンのブログ版Vultureによれば、同作を手がける米20世紀フォックスは当初、「アバター」のサム・ワーシントンに主役をオファーしていたが、ワーシントンが降板したため、ハーディが代役として契約したという。

ハーディのほか、クリス・パインリース・ウィザースプーンが出演。幼なじみのスパイ男性2人(ハーディ&パイン)が、同じ女性(ウィザースプーン)に恋をしてしまったことから繰り広げられる抗争を描くロマンチック・アクションコメディだ。

ハーディは同作以外にも、メル・ギブソンの出世作「マッドマックス」シリーズをリブートする新作「マッドマックス:フューリー・ロード」に、主人公のマックス役で主演することが決定している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi