深田恭子が椎名桔平を振り回す「恋愛戯曲」特報公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年7月21日 > 深田恭子が椎名桔平を振り回す「恋愛戯曲」特報公開
メニュー

深田恭子が椎名桔平を振り回す「恋愛戯曲」特報公開

2010年7月21日 12:00

深キョンになら振り回されたい男はいっぱいいるはず…「恋愛戯曲 私と恋におちてください。」

深キョンになら振り回されたい男はいっぱいいるはず…
(C)2010「恋愛戯曲」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 深田恭子が、約4年半ぶりに映画主演を飾る「恋愛戯曲 私と恋におちてください。」の特報映像が公開された。

同作は、劇作家・鴻上尚史による人気舞台を鴻上のメガホンにより映画化。シナリオを一行も書けないスランプ状態の女性脚本家が、「なんでもするから書いてくれ」と懇願する冴えないTV局プロデューサーに、「私と恋に落ちて」と強制的に恋愛を依頼。2人の恋愛と振り回されるテレビ局スタッフたちの騒動を描くラブコメディだ。深田は、「現実のワガママで男を振り回す脚本家」「彼女が書く台本の地味でさびしい人妻」「その人妻が書く台本のゴージャスな女性作家」という現実と架空の3人のヒロインを演じ分ける。

特報映像は約50秒と短いものだが、深田演じる女性脚本家が、年上の仕事ができない負け組TVプロデューサーに「この私にダメ出しできるプロデューサーなんていないの」「あんた何さま?」ときつい言葉を連発。そうかと思えば、「私と恋に落ちて」と“強制恋愛”を迫る場面もあり、男を振り回す深田の魅力がつまったものになっている。

クールな印象の強い椎名桔平が、振り回されるTV局プロデューサー役でコミカルな演技も披露。共演に塚本高史中村雅俊清水美沙西村雅彦井上順らが顔をそろえる。

恋愛戯曲 私と恋におちてください。」は9月25日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi