吉永小百合×手塚治虫「ブッダ」特報映像が解禁 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年7月16日 > 吉永小百合×手塚治虫「ブッダ」特報映像が解禁
メニュー

吉永小百合×手塚治虫「ブッダ」特報映像が解禁

2010年7月16日 11:30

吉永小百合が手塚治虫の世界に「手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく」

吉永小百合が手塚治虫の世界に
(C)2011「手塚治虫のブッダ」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 吉永小百合が声優を務めるアニメーション映画「手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく」の特報映像が公開された。

手塚晩年の代表作としてコミック発行部数2000万部を誇る「ブッダ」を、世界で初めて映像化。2500年前のインドを舞台に、のちにブッダとなるシャカ国の王子シッダールタの人間としての苦悩や激動の生涯を、全3部作で描き切る。第1部となる同作で、吉永はシャカ国に攻め入るコーサラ国の勇者チャプラの母で声優出演を果たすほか、ナレーションも担当する。

特報は約1分の短いものだが、吉岡秀隆が声を担当するシッダールタや、堺雅人が声優のチャプラの登場場面も収録。そして「お前は生きて」と涙を流して息子チャプラに語りかける、母役の吉永のセリフが印象深いものになっている。

アニメーション制作は、手塚がアニメ作家としてのキャリアをスタートさせた東映アニメーション(旧東映動画)。監督は「聖闘士星矢」などで知られる森下孝三が務める。吉永、吉岡、堺のほか、観世流能楽師の観世清和、女優の黒谷友香らが声の出演。

手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく」は2011年5月28日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi