ディカプリオ、渡辺謙を「国宝になるべき」と大絶賛 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年7月15日 > ディカプリオ、渡辺謙を「国宝になるべき」と大絶賛
メニュー

ディカプリオ、渡辺謙を「国宝になるべき」と大絶賛

2010年7月15日 12:13

その存在感を誰もが絶賛するケン・ワタナベ「インセプション」

その存在感を誰もが絶賛するケン・ワタナベ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] レオナルド・ディカプリオ渡辺謙が初共演した「インセプション」のプレミアが7月13日(現地時間)、米ロサンゼルスのグローマンズ・チャイニーズ・シアターで行われ、ディカプリオ、渡辺、ジョセフ・ゴードン=レビット、エレン・ペイジマリオン・コティヤールら主要キャストが勢ぞろいした。

同作は、「ダークナイト」で全米歴代興行収入第3位の記録を樹立したノーラン監督が、オリジナル脚本で描くSFアクション大作。人の頭の中に眠るアイデアをめぐり、夢の中で繰り広げられる犯罪と攻防を描く。

渡辺は、妻で女優の南果歩をレッドカーペットに同伴。各国メディアの取材に応じ、ディカプリオらと談笑する姿はハリウッドスターの風格だ。渡辺は、「大きいプロジェクトに呼んでもらって光栄。これが7~8年がんばった成果かと思う。僕としては、良い感じの窓が開いたという感じ。お客さんにどう受け取ってもらえるのか……。今後も、主演とかにこだわらずやっていきたい」とハリウッドでの活動に決意も新た。この日の会場に隣接するコダックシアターで毎年アカデミー賞の授賞式が行われているが、オスカーへの手ごたえについては、「作品はとても素晴らしいので、作品賞でクリス(監督)は呼ばれるんじゃないかな」とほほ笑んだ。

ディカプリオは、「彼は日本で国宝になるべきだよ。僕がこれまで一緒に仕事をした人たちの中でも、最もナイスな人。純粋なハートを持ったグレイトな人だよ」と渡辺を大絶賛。オスカー女優のコティヤールも、「謙とは少しだけ共演シーンがあったの。私が震えていたら心配してくれて、『ちょっと寒いの』と答えたんだけど、実はちょっと緊張して震えていたの。そのくらい緊張感のある俳優さんだったわ」。ゴードン=レビットも「演じているときは、とても真面目でシリアスなんだけど、それ以外の彼はとてもファニーなんだ。一緒に歌を歌ったり、ジョークを言ったりね。とても楽しかったよ」と振り返った。

渡辺は15日に帰国予定。19日に来日するディカプリオ、ノーラン監督とともに20日に都内で行われるジャパンプレミアに出席する。

インセプション」は7月17日~19日に先行上映。24日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi