ワーナー、mixiアプリに映画業界初参入 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年7月13日 > ワーナー、mixiアプリに映画業界初参入
メニュー

ワーナー、mixiアプリに映画業界初参入

2010年7月13日 13:06

他ユーザーを劇場に誘う機能も!

他ユーザーを劇場に誘う機能も!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ワーナー エンターテイメント ジャパンはこのほど、会員数1900万人を超える人気ソーシャル・ネットワーキング・サービス「mixi」で、“自己アピール型”映画情報配信アプリ「ワーナー エンタメ アプリ」を始動させた。

「ワーナー エンタメ アプリ」は、同社が提供する最新映画情報をはじめ、好みに応じた作品の評価機能やほかのユーザーとのシンクロ率の算出機能、劇場へのお誘い機能など、ユーザー同士の交流が楽しめる仕組みが満載。同アプリはスタートしたばかりだが、すでに約700人がサービスを利用しているという。

同社のオンラインマーケティング担当の鈴木剛氏は、「多様化する映画情報のなかで、いわば“自分だけの映画コンシェルジュ”として映画ファンをはじめ幅広いユーザーに使ってもらえるようにと開発したアプリです。より広く、より深く、映画を楽しむ機会を増やしてもらえたらうれしいですね」と参入した経緯を説明した。

mixiアプリは、「mixi」のソーシャルグラフ上で動作する新しいソーシャルアプリケーション。現在提供中の人気アプリは、利用者数500万人を突破するなど話題のサービスだ。映画会社がソーシャルアプリに参入するのは業界初の試みなだけに、ワーナーの先見性がどのように影響を及ぼすのかに注目が集まる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi