「アバター<特別編>」10月に日本公開決定 未公開シーン8分追加 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年7月8日 > 「アバター<特別編>」10月に日本公開決定 未公開シーン8分追加
メニュー

「アバター<特別編>」10月に日本公開決定 未公開シーン8分追加

2010年7月8日 21:04

「アバター」旋風、まだまだ続く「アバター(2009)」

「アバター」旋風、まだまだ続く
(C)2009 Twentieth Century Fox.
All rights reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジェームズ・キャメロン監督が全世界で歴代興行収入記録を塗り替えた「アバター」が、「アバター<特別編>」として公開されることになった。配給元の20世紀フォックス映画とキャメロン監督が発表したもので、8分間の未公開映像が追加されるという。

全世界で興行収入約27億3000万ドルを稼ぎ出した「アバター」が再び戻ってくる。特別編の全米公開は8月27日に決定し、日本公開は10月16日。国内で観客動員985万人、興収154億7000万円を突破した。公開後もその勢いはとどまるところを知らず、ブルーレイでの全世界販売記録も達成し、3D映画の潮流を作り出した。

キャメロン監督は、「観客から何度ももっとパンドラを体験したい、長く滞在したいと言われてきました。そのため今回、それを可能にすることにしたのです」と企画意図を説明。特別編は3Dでのみの特別上映となるそうで、「新しいクリーチャーやアクションシーンを含む8分間の未公開映像が追加されています。すでに『アバター』のファンであるあなたも、まだ見たことのないあなたも、この特別編は始めての経験となるでしょう」とコメントを寄せた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi