韓国人気ドラマ「宮」ダイジェスト版3部作が劇場上映 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年7月8日 > 韓国人気ドラマ「宮」ダイジェスト版3部作が劇場上映
メニュー

韓国人気ドラマ「宮」ダイジェスト版3部作が劇場上映

2010年7月8日 16:02

華麗な皇室世界とラブロマンスをスクリーンで堪能!「アンティーク 西洋骨董洋菓子店」

華麗な皇室世界とラブロマンスをスクリーンで堪能!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 韓国の人気ドラマ「宮(クン) Love in the Palace」を第1章から第3章までの3部作で再編集した劇場版「宮(クン) Love in the Palace THE MOVIE」が、7月10日から8月27日まで東京・シネマート新宿およびシネマート六本木で開催の「宮祭り」で上映されることになった。

「宮(クン)」は、韓国の人気少女コミックのドラマ化。「もしも韓国にまだ王室が続いていたら」という設定のもと、ごく普通の女子高生が皇太子の許嫁(いいなずけ)であることを知らされたことから繰り広げられるロマンスを描く。

韓国では2006年に放送されて高視聴率を獲得。世界23カ国で放送され、日本でもDVDがシリーズ累計16万セットを売り上げた。放送から4年を経た現在も高い人気を誇り、7月28日、8月25日はブルーレイボックス全2巻の発売が決定。7月19日からはフジテレビの韓国ドラマ枠「韓流α」でも放送が始まる。また韓国では、活動休止中の人気グループ「東方神起」のユンホが主演するミュージカル版が9月から上演されることも発表され、話題を集めている。

「宮祭り」では、ドラマ全24話を再編集したダイジェスト版「宮(クン) Love in the Palace THE MOVIE」3部作に加え、関連作として皇太子シン役の人気俳優チュ・ジフンの主演作「アンティーク 西洋骨董洋菓子店」「キッチン 3人のレシピ」、同じく出演の歌手John-Hoon(ジョンフン)の「カフェ・ソウル」、現在兵役中のチュ・ジフンの入隊前7日間を追ったドキュメンタリー「チュ・ジフン ALL OF LOVE」を上映する。

7月10日から23日までシネマート新宿、24日から8月27日にシネマート六本木で上映。各作品の上映スケジュールなど、詳細は公式サイトへ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi