「もやしもん」新キャストにAKB板野友美 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年7月7日 > 「もやしもん」新キャストにAKB板野友美
メニュー

「もやしもん」新キャストにAKB板野友美

2010年7月7日 15:11

板野はアイドル役で出演

板野はアイドル役で出演
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 石川雅之の人気コミックを実写ドラマ化した「もやしもん」の“菌労”感謝の日制定&新キャスト発表会見が7月7日、東京・台場のフジテレビで行われ、主演の中村優一加藤夏希、新キャストである板野友美(AKB48)が出席した。

同作は、肉眼で菌が見える不思議な能力を持つ農大生・沢木(中村)と、その仲間たちが繰り広げる騒動を描く学園コメディ。2007年にフジテレビの深夜アニメ枠“ノイタミナ”でアニメ化され、今回は同枠初の実写作品としてドラマ化された。

中村は「目に見えない(菌の)オリゼーと目線を合わせるのが難しかった。でも慣れてきたら、家でも菌に『おはよう』って声をかけるようになった」。空中に浮遊する菌の数々は、白組のCGによって描かれており「技術力がハンパない。菌の多さや(動きの)激しさにびっくりした」と驚きの表情。牛の直腸検査を行うシーンは、「CGではなく実際に牛の肛門に腕を入れた」といい、「慣れると肛門が温かくて気持ち良かったですよ」とまんざらでもない様子だった。

白衣にボンテージ、性格はドSという農大院生を演じる加藤は「最初はこの衣装に抵抗もあったが、だんだん着なれてきた。足を組むと見えちゃいけないものが見えそうで大変でしたけど」と笑った。もともと原作コミックの大ファンだったそうで、「ドラマ化されると聞いて、やっぱりねって。展開がスピーディだし、菌たちがとてもポップで華やか」と絶賛。板野は農大の収穫祭に招かれるアイドル役で、「普段は(AKB48の)メンバーと踊っていますが、今回は菌と一緒。完成したシーンにびっくりしました」と笑顔を見せた。

そして、中村は「実写とアニメが融合した新しい世界観。今日は七夕ということで、ぜひ『もやしもん』の劇場版3Dをお願いしたいですね」と抱負を語った。また、放送開始日である7月8日が日本記念日協会から「菌労感謝の日」に認定されたが、加藤が「深夜の放送だから、実際には7月9日では?」とツッコむ場面もあった。

ドラマ「もやしもん」は7月8日から、フジテレビ“ノイタミナ”ほかで毎週木曜日午前0時45分から放送(初回放送は午前1時から)。

関連DVD・ブルーレイ情報

舞台「警視庁抜刀課 VOL.1」[DVD] 舞台「警視庁抜刀課 VOL.1」[DVD]最安値: ¥7,032 スレイブメン[DVD] スレイブメン[DVD]最安値: ¥3,036 女帝 薫子 DVD BOX[DVD] 女帝 薫子 DVD BOX[DVD]最安値: ¥16,416
U-31[DVD] U-31[DVD]最安値: ¥3,175 八重子のハミング[DVD] 八重子のハミング[DVD]最安値: ¥3,036 風が強く吹いている[DVD] 風が強く吹いている[DVD]最安値: ¥3,036
Powered by 価格.com

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi