爆笑問題・太田がCM監督デビュー ヒース遺作DVD&ブルーレイで : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年6月24日 > 爆笑問題・太田がCM監督デビュー ヒース遺作DVD&ブルーレイで
メニュー

爆笑問題・太田がCM監督デビュー ヒース遺作DVD&ブルーレイで

2010年6月24日 05:00

長編映画監督デビューへ向けて着々「Dr.パルナサスの鏡」

長編映画監督デビューへ向けて着々
[拡大画像]

[映画.com ニュース] お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光が、故ヒース・レジャーさんの遺作となったテリー・ギリアム監督作「Dr.パルナサスの鏡」DVD&ブルーレイ(7月2日発売)のテレビCMで監督を務めたことが分かった。

太田は、過去にオムニバス映画「バカヤロー!4 YOU!お前のことだよ」(1991)の一編で初メガホン。今年1月には、初の長編映画監督作の準備を進めていることが明らかになり話題となったが、CM監督は今回が初挑戦となる。

同作については、かねて太田がギリアム監督を敬愛していることもあり、今年1月の劇場公開時にプロモーション活動やCMナレーションを爆笑問題の2人が担当した。今回のCM監督も、ギリアム監督から直接の依頼があり実現。CMのラストカットには、太田の発案で5月に英ロンドンで撮影されたギリアム監督の笑顔が挿入される。


ギリアム監督もCMに出演「Dr.パルナサスの鏡」

ギリアム監督もCMに出演
[拡大画像]

ギリアム監督は、CMの出来栄えに「ブラボー! 素晴らしいCMだ。『Dr.パルナサスの鏡』の心をよくつかんでいるよ。ありがとう。今度は君が映画を作る番だよ。僕も感動するような映画を頼むよ。頑張れよ!」と太鼓判。これには、毒舌で知られる太田も「あの天才テリー・ギリアムの映像を素材に、自由に切ったり貼ったりできるというのは、誰もが天才画家になれる魔法の絵の具で絵を描くようなもの。最高のぜい沢だった。監督からのメッセージは宝物。とても勇気づけられた」と真しなコメントを寄せている。

同作は、人々の想像力を自在に操ることができるパルナサス博士(クリストファー・プラマー)が、まな娘を狙う悪魔の陰謀に立ち向かうファンタジー。その内容を受け、CMには太田が発案した「世界を救うのはイマジネーション」というキャッチコピーが添えられている。

太田が監督したCMは発売日近くにオンエア。同作公式サイトおよび爆笑問題の所属事務所タイタンのサイトでも公開される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi